地方のゲームプログラマーの求人

昔は都内中心だったが地方のゲームプログラマー求人もある

ゲーム開発は一昔前は都内中心の開発が多かったです。その背景としてはインターネットがないこともあり、制作したデータは直接届けるなどの対応をしていたりしたためです。他にもグラフィックスや音楽のデータのやり取りも会社内で済めばいいのですが、外注をすると問題になることもあり都内中心が多かったです。造園会社に強い転職エージェントとか見るといかに独特の業界かわかります。

しかし、インターネットが普及したお陰で都内だけでなく、地方でもゲーム会社が出来始めました。地方のゲーム会社のメリットはコストが安くなることでしょう。これは経営側も労働者側にもメリットがあります。経営側は土地が都内よりも安いので毎月のコストが安く済むこと、労働者側は都内よりも物価(家賃など)が安く済みます。年収もそんなに変わらないため、地方でゲームプログラマーをするのも一手でしょう。

北海道、東北、四国、九州にも求人はある

実際に求人があるエリアとしては北海道、東北、四国、九州です。特に九州はドラゴンクエスト8や妖怪ウォッチを手掛けたレベルファイブがあり、福岡は起業家にとって支援を受けられることもあるため会社自体が多いです。北海道も実はゲーム会社が多いです。ミドルウェア開発やソーシャルゲームの開発案件をしている会社もあるので北海道に憧れがある人には良い条件となるでしょう。

地方のゆったりとした時間を使ってゲーム開発をするのも良い

地方にも色々特色があります。料理が美味しかったり、観光場所が豊富だったり、時間の流れがゆっくり感じることもあるかと思います。都内の生活は少しギスギスしているところもあるため、地方での仕事をするのもいいかと思います。

インターネットのない時代では考えられませんでしたが、地方でもゲームプログラマーとしての案件はありますので、チェックしてみると良いでしょう。

豆乳を冷凍して・・・

豆乳を冷凍して食べるとアイスのようでおいしい。
ネット情報を信じて私もやってみました。
最初に食べたのはかなり微妙だと思われる、チョコミントです。
微妙でした!でも食べ続けるとだんだん慣れてきたのか美味しさを感じるようになるんですよ。
いろんな味があるのでとりあえず試してみるしかありません。
今のところ、一番のヒットはいちご味です。
甘酸っぱい味が予想以上に本気でおいしいんですよ。
そのつきがアーモンド!バナナ!かな。
いつもは冷たいものはとらないようにしているので、ぬるい飲み物を好んでいるんです。
そんな私ですが夏はやっぱり冷たいものを欲してしまいます。
カロリーとか気になりますけど仕方がないかなと思っていたところにこの出会い!
助かります。