保険会社がするべきこと

日本で女性の同性婚を発表したタレントさんの話題がありましたね。
海外ではありそうですけど、日本でって珍しいですね。
同性を愛する人がいる以上はパートナーは異性に限るわけではありません。
憲法や戸籍を変えるようなことは難しくても、保険会社くらいはなんとかして欲しいといっている人がいました。
保険金の受け取りを同性のパートナーにという願いは同性愛者の人には切実でしょう。
欧米なんかは同性でも保険の受け取りが出来るようになっているそうですよ。
法律で守られる親族だけにしかお金を残せないのは納得できないという人もいることはわかります。
私自身は同性愛者ではありませんが、必要があるのはわかります。
必要としている人がいるのですから保険会社さん、どうにかしてください。