きちんと話し合うこと

酸蝕歯は「さんしょくし」と読みます。
表面のエナメル質が解けて歯が弱くなってしまい、表面が薄くなってきます。
歯が柔らかくなると虫歯になりやすい。
酸性飲料、柑橘類、お酢系飲料、スポーツドリンクは飲みすぎにも飲んだあとにも注意が必要です。
歯の治療はインプラントやブリッジなどさまざまな種類があります。
歯医者さんとはきちんと話し合うことが必要です。
安い費用を提案をされてすぐに受け入れるだけではよくないからです。
リスクも説明してくれる歯医者さんがお勧めです。
専門性が必要なときは、他の歯医者を紹介してくれるような人が理想的な先生です。
自分の一生に関わることなので即決せずに情報を集めたりすることも大切ですよね。