高血圧の人に多いめまい

めまいの中にフワフワ型というのがあります。
フワフワ型は高血圧の人に多いめまいの症状です。
血圧が高いだけじゃなく、脳に行く血流が一瞬だけ悪くなって倒れるくらいのめまいになる。
これは脳の血流低下が原因とされています。
脳は場所によって担当するところが違います。
てっぺんは空間認識をつかさどっています。
空間認識の部分が血流が悪いとフワフワ型のめまいが起きてしまいます。
脳梗塞や脳出血が原因の場合があり最悪な場合は死につながる危険なめまいです。
めまいがきても少し休めば痛みがなくなるからとか、いつものことだからとほうっておいてはいませんか?
自覚症状がないだけで脳内ではなにかが起きているのかもしれませんよ。
不安を感じるかたは専門医へ行きましょう。

クーポン券をオススメしてくる薬剤師

いつもいつも嫌というくらいワタシにドラッグストアのクーポン券をくれる薬剤師さんがいます。

勤務先のドラッグストアのマニュアルに書いてあるルールなのかも知れませんが、あれほどウザイものはありません。

どうしてウザいと感じてしまうのかと言うと、『クーポン券は必要ないので要らないですよ』と何度も言ってきたにも関わらずマニュアル通りにクーポン券を毎回くれるからです。

さすがに何度も通っていたらワタシの顔くらい覚えてくれているに違いありません。

それなのに常に当たり前のようにドラッグストアのバカみたいなクーポン券をオススメしてくる薬剤師さんを見ていると、かなり不愉快な気分になってしまうワタシ。

そりゃあマニュアルが決まっていて、それに逆らえない気持ちはわからなくもありません。

だからといって、コチラが完全にいらないという拒否反応を示しているにも関わらず、それでもなおドラッグストアのクーポン券をプッシュしてくるのは非常識ではないでしょうか?

コチラ側の都合にも配慮してくれるような薬剤師さんこそ、プロフェッショナルな薬剤師さんだとワタシは考えています。

自分の都合だけを一方的に押し付けてくるような薬剤師さんは非常に不快でなりません。

もちろんワタシだって子供じゃないので薬剤師さんの都合にも配慮しています。

だからこそ、いくら腹立たしいと感じても薬剤師さんがドラッグストアのクーポン券をプッシュしてきても怒りの感情を表に出さないようにしてきました。

できれば行きつけのドラッグストアにいつもいる薬剤師さんにはコチラの気持ちを察して貰いたいと考えています。

お店のルールやマニュアルに従うことは当たり前の業務かも知れません。

それならクーポン券を渡す際、『申し訳ありませんがクーポン券を入れておきますね』と優しく謙虚に言って欲しいのです。