きちんと話し合うこと

酸蝕歯は「さんしょくし」と読みます。
表面のエナメル質が解けて歯が弱くなってしまい、表面が薄くなってきます。
歯が柔らかくなると虫歯になりやすい。
酸性飲料、柑橘類、お酢系飲料、スポーツドリンクは飲みすぎにも飲んだあとにも注意が必要です。
歯の治療はインプラントやブリッジなどさまざまな種類があります。
歯医者さんとはきちんと話し合うことが必要です。
安い費用を提案をされてすぐに受け入れるだけではよくないからです。
リスクも説明してくれる歯医者さんがお勧めです。
専門性が必要なときは、他の歯医者を紹介してくれるような人が理想的な先生です。
自分の一生に関わることなので即決せずに情報を集めたりすることも大切ですよね。

シルクロードが世界遺産になることが決定と聞きました。
え?!すでにシルクロードって世界遺産だと思い込んでいましたよ。
カタールのドーハで開かれている会議で決定ということです。
中国、キルギス、カザフスタンが共同で申請していたんだそうです。
これまたびっくりですよ。
恥ずかしながら無知なものでシルクロードはイコールで中国だという認識しかありませんでした。
万里の長城みたいに道だけなのかとも思っていました。
海外旅行に行きたいと全く思わない人だからというのは言い訳にならない無知っぷりですね・・・(笑)
大雁塔(中国/西安)、キジル石窟(中国/新疆ウイグル自治区)、麦積山石窟(甘粛省天水)
など33か所の遺跡などが構成要素なんですって!

親子3代のデーター

長寿遺伝子は女性が受け継ぐものだとされています。
男性は関係ないそうです。
そう決定づけられちゃうと男性は複雑かもしれませんね。(笑)
便1グラムで検査すると康な成人の平均は100億個のビフィズスがあります。
しかし沖縄の方は100歳で31億、73歳で770億個、37歳で740億個もあるという検査結果が出ました。
親子3代のデーターなので信ぴょう性がありますよね。
腸内細菌の世界でも画期的なデータだそうですよ。
長壽は便通が良いというのも関係しています。
植物由来の乳酸菌とビフィズス菌でこのようになります。
発酵食品は乳酸菌のエサとなる食物繊維と一緒に取るのが良いんだそうです。
せっかく良いものを食べるのですから効率が良いとされる組み合わせを知っている方がいいですね。

反則してもいいことはない。

ヤンキースの投手がマツヤニをつけて投球して退場になったというニュースを見ましたよ。
マツヤニを指につけると変化球の切れが良くなるそうです。
そんな反則技を使うことにも驚きですけど首のところにマツヤニをつけていて、よくかぶれませんね。
皮膚が弱いのでそんなものを首に直接つけるなんて信じられないです。
黒人の人なので白人や黄色人種の人よりもマツヤニが目立たないから気付かれないと思ったのでしょうか。
今はハイビジョンで高画質なテレビ放送ですからね。
ばっちりとマツヤニが光っていましたよ。
マツヤニをつけると切れがよくなるのなら、だれが投げても同じじゃないですか。
プロの方にはそれなりにプレッシャーがあるでしょうけれど反則はいけません。

春ドラマ堪能中!

ワタシはドラマを見るのが大好きです。今回の春ドラマはなかなか面白いですね!
前回は医療系が多かったと、今回は刑事モノが多いのかな?
ワタシが今見ているのは、ビターブラッド、ブラックプレジデント、スモーキングガン、花咲舞が黙ってない、俺のダンディズム、ボーダー、MOZU、アリスの棘、死神くん…
多いですね(笑)リアルタイムではなかなか見られないので、録画して週末にまとめて見ています。
あとは今週末からルーズヴェルトゲームも始まりますね!
池井戸さん原作のドラマが2本もあるんだなあ。
花咲舞の方は既に2話まで放送されましたね。杏さんも上川隆也さんも大好きなので見ています。
でも、第2話では融資課とか部下の手柄がどうとか、あらぁ、どこかで聞いたような話…?苦笑
同じ原作者だから仕方ないですけどね。
でも、別部署の銀行員がこんなに簡単にココに入れるの?とか、若干ツッコミたくなるシーンがありました^^;銀行のことはよくわかりませんが…。
コンプライアンス違反を追及するのは正義ですけど、その行動もダメかもよーなんて言ってみたり。法務に怒られるよ!笑(全然関係ないけど、法務の仕事って大変そうですよねぇ)
あと、1話で花咲舞ちゃん(杏さん)がおいしそうにゴハンをたべるシーンがありましたが「臨店先のグルメを楽しむ」設定は原作にもあるのでしょうか?某朝ドラの食事のシーンを思い出しちゃいますよね^^;
まぁ、色々言いつつ最後まで見ると思いますけどね!

無駄なものはない

瀬戸内海ではカキやアマモを育てて海をきれいにしながら漁業をすすめているそうです。
海をきれいにするカキとアマモを魚たちを呼び寄せるのです。
アマモの種を巻いて育てますがそのままにはしません。
アマモを間引くと水中への光の加減ができるのです。
しかし、間引いたあとのアマモを適当に捨てたりはしません。
そのアマモはサウナの下に敷きつけるのです。
そしてそれが終っても捨てないのです。
その次には畑の肥料として使うというのです。
海のミネラルが畑に役に立つのです。
無駄なことは一切しないという取り組みがすごいですよね。
アマモに感謝しながらずっと助けてもらって生きているとおっしゃっていましたよ。
素晴らしい取り組みがまた未来につながっているということがわかりました。

花粉症の症状を抑える?!

レンコンに花粉症の症状を抑えるという論文を発表した方がいらっしゃいます。
ニラ、たまねぎ、しそ、ニンニク、の中でレンコンも入れて調べた
レンコンに多く含まれるポリフェノールを摂取するとアレルギー物質を抑える役割がある。
しかも花粉症だけではありません。
ネバネバした糸が外界からの病原体を含めて阻止してくれる。
花粉の侵入をブロックしてくれるというダブルの効果があることがわかっていて6割の人が症状改善が見られました。
レンコンの表皮から3mmにポリフェノールがある。
レンコンは水につけますけど、そうするとポリフェノールが流れていってしまいます。
軽く水洗いしたレンコン
ひたるくらいの水に中火でひと煮立ちさせて5分ほど煮る。
その水を一日100mlほど飲むと良いそうです。

高血圧の人に多いめまい

めまいの中にフワフワ型というのがあります。
フワフワ型は高血圧の人に多いめまいの症状です。
血圧が高いだけじゃなく、脳に行く血流が一瞬だけ悪くなって倒れるくらいのめまいになる。
これは脳の血流低下が原因とされています。
脳は場所によって担当するところが違います。
てっぺんは空間認識をつかさどっています。
空間認識の部分が血流が悪いとフワフワ型のめまいが起きてしまいます。
脳梗塞や脳出血が原因の場合があり最悪な場合は死につながる危険なめまいです。
めまいがきても少し休めば痛みがなくなるからとか、いつものことだからとほうっておいてはいませんか?
自覚症状がないだけで脳内ではなにかが起きているのかもしれませんよ。
不安を感じるかたは専門医へ行きましょう。

クーポン券をオススメしてくる薬剤師

いつもいつも嫌というくらいワタシにドラッグストアのクーポン券をくれる薬剤師さんがいます。

勤務先のドラッグストアのマニュアルに書いてあるルールなのかも知れませんが、あれほどウザイものはありません。

どうしてウザいと感じてしまうのかと言うと、『クーポン券は必要ないので要らないですよ』と何度も言ってきたにも関わらずマニュアル通りにクーポン券を毎回くれるからです。

さすがに何度も通っていたらワタシの顔くらい覚えてくれているに違いありません。

それなのに常に当たり前のようにドラッグストアのバカみたいなクーポン券をオススメしてくる薬剤師さんを見ていると、かなり不愉快な気分になってしまうワタシ。

そりゃあマニュアルが決まっていて、それに逆らえない気持ちはわからなくもありません。

だからといって、コチラが完全にいらないという拒否反応を示しているにも関わらず、それでもなおドラッグストアのクーポン券をプッシュしてくるのは非常識ではないでしょうか?

コチラ側の都合にも配慮してくれるような薬剤師さんこそ、プロフェッショナルな薬剤師さんだとワタシは考えています。

自分の都合だけを一方的に押し付けてくるような薬剤師さんは非常に不快でなりません。

もちろんワタシだって子供じゃないので薬剤師さんの都合にも配慮しています。

だからこそ、いくら腹立たしいと感じても薬剤師さんがドラッグストアのクーポン券をプッシュしてきても怒りの感情を表に出さないようにしてきました。

できれば行きつけのドラッグストアにいつもいる薬剤師さんにはコチラの気持ちを察して貰いたいと考えています。

お店のルールやマニュアルに従うことは当たり前の業務かも知れません。

それならクーポン券を渡す際、『申し訳ありませんがクーポン券を入れておきますね』と優しく謙虚に言って欲しいのです。

ステントグラフト

大動脈が狭くなってしまったり太くなってしまっても自覚症状はでません。
大きさによって破裂する確率が違います。
風船と同じで大きくなってしまった大動脈りゅうは大きくなればなるほど破裂するスピードも上がってしまいます。
破裂する前に見つけることが大切なのです。
ステントグラフトは人口血管と似ていますが違うものです。
足の付け根の動脈からカテーテルを送り込み、そこで折りたたんでおいたテントグラフとをおくと動脈りゅうにかかる圧力がなくなって破裂を防ぐことができます。
定期的に健康診断を受けるようにと行政から通知が来て軽い気持ちで行ったら動脈りゅうが見つかる方もいらっしゃいます。
胸にもできるがお腹にできることが多い。