1200円のミルフィーユ

1200円のミルフィーユ、食べたいですか?
ワンハンド、片手で食べられるミルフィーユって言ってますけど、片手で食べる人はあまりいないと思うような形状です。(笑)
硬いミルフィーユは見た目もインパクトがありますけどね。
まあ、ワンハンドで食べられるようなちょっと高めの包装がされているのもあるのかな。
売る方としてはめちゃくちゃコストパフォーマンスが良いようなスイーツですね。
都内で売っている話題の食べ物ってことで人気にはなりそうですね。
でもこれを何回も食べるかなって思っちゃいます。
甘いモノもあるけど、食事系のもあるので食べても2回かな。
こんなに高いものを「はまって」何回も食べに並ぶような人は、あまりいないでしょうね。

ワインの騎士

チーズはカロリーが高いのでヘルシーな和の料理と混ぜると良いなんてはじめて聞きました。
シュバリエというのは騎士という意味を持っているそうですよ。
本場のフランス、ブルゴーニュとかボルドーと言った産地におけるモンタニー(ブルゴーニュ)、メルキュレー(ブルゴーニュ)、ポムロール(ボルドー)といった地区が認定する公式なものでワインの騎士ともいうそうな。
なんだか世界観が違うような感じですね。
納豆とオリープオイル、粉チーズ、醤油や出汁を混ぜなくても美味しくて免疫力アップにつながります。
たんぱく質は納豆とチーズに大量に入っていて免疫細胞や抗体をつくることが出来ます。
ご飯と粉チーズと卵とかつおぶしなら、簡単に出来るし美味しそうですね。

オシャレな長い筒

設計図でも入っているのかと思うよな長くて細い筒があっても、これが防災グッズだなんて誰も思わないでしょうね。
この中には懐中電灯、多機能ケース、手回しラジオ、ポンチョが入っています。
その他の似たような筒!
バッテリーが伸びて直角に折れ曲がる。
くるくる回すと発電して充電できるようになるものでした。
震災にあったら不安ばかりだけど、時間は有り余っているでしょう。
体を動かす方が気持ちもほぐれてくると思うので一石二鳥ですね。
防災グッヅはどこかにしまっていては、いざという時に持っていくことが出来ないとよく言われていますよね。
でもリュックごと、その変にゴロゴロさせておくわけにもいかないですが、パッと見るとオシャレな長い筒ならインテリアにもなります。

危険運転をする車

原付バイクを運転している時に、今のはちょっと強引だったかもとか危なかったかもと思う時はあります。
無理な運転をしているつもりはないけれど、もうちょっと気を付ければ良かったとか。
毎日毎日、危険運転をする車のニュースばかりです。
先日はものすごいギリギリに私を追い抜いていった軽自動車がありました。
対向車線の車も軽自動車だったから良かったものの、アレはぶつかっていてもおかしくない状況でした。
もし私の斜め前で事故っていたら、ぶつかった反動はこちらにくるだろうから大事故に巻き込まれていました。
原付バイクの速度が遅いのは決まりであり、使用者のせいではありません。
抜きたい場合はちゃんと対向車線をみてやって欲しいです。

汗をかく活動

汗をかく活動がはやっているそうです。
昔から体の中から毒素を出すという意味でも、汗をかくのは良い事だとされていますからね。
半身浴とか自宅での出来るし、サウナ状態の場所でトランポリンをするとか、ホットヨガとか定期的に流行りものが出てきているような印象です。
先日、そんな話題をテレビで見て、米ぬかにつかるというのをやっていたんですよ。
でもその米ぬかって他人もつかったんですよね。
他人が入ったあとのものに入るのってなんか汚いし気持ちが悪いです。
私は家族のあとに入る湯舟だって嫌ですよ・・・。
肌の体質もありますけど、温泉とかも嫌いです。
まあ、自宅の湯舟よりは大きいけれど、たくさんの他人と同じお湯ですからやっぱり気持ちが悪いです。

出会う前に前兆が?

運命の人なんて言葉自体が恥ずかしいものですけど、出会う前に前兆があるというネット記事を見たんです。
なんとなくクリックして読んでみたら、それはどうかなって文章でした。
前兆って言っても今思えばって話しだけ。
しかも自分の旦那さんとの出会いの話しばかり。
まあ、一緒にいると安心できるとかそれはわかりますよ。
でも、自分はこんな気持ちだった、旦那さんはこうだったって。
結局この人は自分が結婚した相手が運命の相手だったと力説しているわけです。
ということで、今は40年も一緒にいるんですって言うならいいですよ。
でもたった数年の夫婦です。
離婚しないとは限らない。
読んでいるときは占い師かと思ったら、そうではなくただのライターさんでよくこんな文章でお金をもらえるなとあきれました。

感染者数増加

東京都の感染者が1300人を超えてしまったようですね。
1000人を超えるのは時間の問題かと思っていたら、いっきにきましたね。
そもそもその結果以上に感染者はいるだろうと思っているので、もうどうしようもないところまできているのでしょう。
自分はだいじょうぶだという気持ちがあるのはわかります。
私もそうですし。
でも、まさか自分がって、感染してから思っても遅い。
初詣なんて行くわけないと思う人と、人が少ないみたいだからだいじょうぶでしょ!と行く人がいるんでしょうね。
割り引きがきくからという理由で旅行する人は、普段の行動も同じようにどこにでも行っていそう。
そういう一部の人のせいで、医療関係者の方々が大変なのが腹立たしいです。

親戚付き合いは疲れる

次の日に予定があるので早目に帰宅する。
そう宣言されていたので、兄夫婦家族がくるときに早目に夕飯の用意をしました。
実際には母の方がいろいろしていましたが、通常よりも早く多い料理をするのって大変ですよ。
そもそも、早く帰るって宣言しますか?じゃあ、来なきゃいいじゃん。
そこらへんもイライラしつつ、仕方がなく用意。
年々、話しをしなくなる甥っ子と元々、話しをしない兄。
一歳の娘ちゃんの世話をする兄嫁さん。
甥っ子が見ている幼児向け番組を見ながら黙々と食べる父。
会話が全くないんですけど・・・
母が話しかけてもすぐに会話は終わるし。
ここ最近は本当にこんな感じが多いのでご飯の用意はするは、雰囲気にも気を配らないといけないわで数倍疲れますよ。

ポテトサラダのはなし

つい最近、ポテトサラダは作るのが大変なのに分かっていないって話題がありましたね。
作ったこともないおっさんの発言なんてくだらないものでしかありませんよ。
キューブ型に切ったポテトサラダとかおしゃれですよね。
ポテトサラダ専門店だってあるくらいですし。
いつもはおいもを完全につぶしてしまいますが、一部はつぶさないという方法もあるとネットのレシピでみましたよ。
たしかに食感がある方がおいしそうです。
ただ、その場合はちゃんと柔らかくなっていれば、の話しですよ。
基本的には電子レンジを利用するのですが、たまに硬いところが残ってしまうこともあります。
その場合はもう一度レンジにかけます。
残した一部が硬かったらと思うとこのレシピは使えないかな。

発言に責任をもつこと

インターネットは便利なものなのに、よくないことに使われる傾向もありますね。
誹謗中傷をネットでしてそのストレスは発散できるんですかね。
私にだって好きじゃない有名人はいますよ。
でもそのマイナスの気持ちを本人に意地悪として向けても、スカッとするわけではありません。
もしやってしまったら、ネット上でずっと残ってしまうし、罪悪感にしかならないかな。
軽い気持ちでつぶやいたなんてのはあるかもしれないけど、ほとんど書き込みをしないのでそんな失敗もないかなぁ。
自分の気持ちは正当なものとは限りません。
一ミリたりとも他人が共感できないものであることだってあります。
そこを付かれたらこっちの方が恥ずかしいです。
SNS上の発言も責任をとるくらいの気持ちじゃないと駄目ですね。